« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

セッションルーム

ここのところ、オーラソーマセッションが立て続けに入っていて、結構いそがしくしています。現在は自宅でのセッションですが、いずれはセッションルームを持ちたい。目標は、自宅以外の場所で、セッション専用の部屋を用意したいと思っています。願ったことは、かなうのかな??

今は、この狭くて生活感たっぷりのアパートで頑張ります。ボトルとプラクティショナー(私)がいれば、どんな場所でだってセッションは行えます。私の役割は、ボトルが発信する情報を通訳するだけ。

毎日、一生懸命です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クラウンレスキュー

クツミのワークに続き、次に使い始めたボトルはB78、クラウンレスキューです。

B078

第7チャクラのレスキューボトルです。バイオレットとディープマジェンタ。スピリチュアリティのレスキューですね。

私はあえて、おなかに塗っています。ガイドラインに従えば、頭頂とか髪の生え際なんでしょうけれど、クツミ(ペールイエロー、おなか)からの流れで使うので、ここはおなかでしょう、という自分オリジナルの使い方をしております。オーラソーマって、とにかく自分の直感に従えばいいので、こんなのでいいのです。黄色と紫って補色の関係にあるし。

そうしたら・・・あんなにあった食欲が、すぅっとなくなって。不思議なくらいなんです。クツミ塗ったときは食欲がわいてわいて仕方なかったのに。ボトルの影響ってすごい。また何か変化があったらご報告します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

クツミのワーク

クツミ・・・B51・・・ペールイエロー、ペールイエロー

私としては、イクイリブリアムボトルをこんなに早く使い切るっていうのは、めずらしい。きっと自分が欲していた色なんだな。潜在的にね。

とにかく元気が出てきて、今までのどんよりしていた脳みそとは違ってきているのがわかる。おかげで、仕事のほうも、ほそぼそながらやれるようになってきた。気分が落ち込んでいるときとか、胃腸に問題があるときは、クツミが効くかも。

ただし、オーラソーマは医療行為ではないので、まずは病院にいってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »